ステンゲルダイブのモヤモヤを解消

ここは以前のあそびにフォーラムに投稿された記事を再投稿するアーカイブです。
基本的に閲覧のみとなっていますので、記事についてのコメントは、他のフォーラムへリンクをはるなどしてコメントしてください。

ステンゲルダイブのモヤモヤを解消

投稿記事by 四月の魚 » 2013年8月10日(土) 22:17

2011年07月16日 投稿

どうやらカワセミができた頃に間違いが始まったようだ。
誰が言いだしっぺかは今となってはわからないけどWikipediaにまで書いてあるとは・・・
---
右にひねりながら上昇し、頂上で左にひねりながら落下する「ステンゲルダイブ」 が国内で初めて登場した。
---

実はこれが正真正銘のステンゲルダイブ(Stengel Dive)
http://www.themeparkreview.com/eco/sfh/sfh6.jpg

名前の由来は、デザインした会社名でしょうかね。
http://www.rcdb.com/1565.htm
Elements in order: Large hill, large hill (the track on this hill is heavily banked and being called "the Stengel Dive"), horizontal loop, vertical hill, carousel and 3 bunny hops.

この2つめの large hill に特徴があり the Stengel Dive という名前がついたようです。さらにこの Stengel Dive という名前のエレメントは、このGoliathとMaverick以外では出てこないようです。

【正しいステンゲルダイブ 0:26付近】
http://www.youtube.com/watch?v=0dhZMAIoA5E&t=26s

カワセミで「ステンゲルダイブ」と呼ばれていたエレメントは、最近の木製コースターでよく見かけるS字のキャメルバックに近い形状であり、完全にステンゲルダイブとは別物であるということが判りました。

だからなんだということでもないんですが、どーもステンゲルダイブって名前が出た頃から、『なぜダイブという名前なのか?』というのがモヤモヤしてまして、今回高飛車でも同様のエレメントが有るため、多分あちこちでまた増殖するのではないかと。

ちなみに、このS字のキャメルバックについては、特にエレメント名が着いていないようで、なんて呼んだら良いんだろうか?
絶叫サル
アバター
四月の魚
 
記事: 152
登録日時: 2013年3月29日(金) 01:15

Return to アーカイブ

オンラインデータ

このフォーラムを閲覧中のユーザー: なし & ゲスト[1人]